• トップページ
  • JPDAとは?
  • サービス内容
  • 協会メンバー
  • 入会・説明会
  • 研修講座案内
  • 協会概要
  • メンバーの声
  • よくあるご質問
  • メンバーブログ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • トップページ
  • JPDAとは?
  • サービス内容
  • 協会メンバー
  • 入会・説明会
  • 研修講座案内
  • 協会概要
  • メンバーの声
  • よくあるご質問
  1. 生活リズム乱れていませんか?/河村桃子

生活リズム乱れていませんか?/河村桃子

大型連休も終わり、明日から仕事が始まりますね。

 

長いお休みですっかり身体が休日モードになってしまったという方が多い

のではないでしょうか?

 

休み明けの仕事でパフォーマンスを発揮するためにも、普段の生活リズムを

取り戻す必要があります。


生活リズムを取り戻すには?

20190506①.jpg

生活リズムを取り戻すキーワードは睡眠と朝食の2つです。


 

まずは睡眠です。朝目覚めたらカーテンを開け、

太陽を浴びて大きく深呼吸してみましょう。

 

大きく深呼吸することで気持ちがスッキリして身体が目覚めます。

身体が目覚めることで「今日も頑張ろう!」という気持ちが生まれます。

20190506②.jpg

 

また、良質な睡眠をとるためにも就寝前の1時間はスマートフォンやパソコン

の画面を見るのをやめましょう。

ついつい布団に入ってからスマートフォンを見てしまいがちですが、

光の刺激により目が覚めてしまい、睡眠の質を下げてしまいます。


 

そして朝食です。

生活リズムを整えるためにも朝食を毎日決まった時間に食べましょう。

 

朝食を食べることで内臓が動き出し、身体が活動モードに切り替わります。

 

また、毎日決まった時間に食べることで身体に朝が来たことを認識させ、

生活リズムを取り戻してくれます。

朝食は栄養バランスをきちんと考えるべき?

朝食を食べましょうと言っても、今まで朝食を食べる習慣のなかった人や

朝から朝食を作る余裕のない方もいらっしゃいますよね。

 

生活リズムを作ると言った意味では、朝食を完璧な食事にする必要は
必ずしもありません。

 


20190506③.jpg

 


まずはコンビニのおにぎりや食パン、ヨーグルトやシリアル、バナナなど

手軽に食べれるものからはじめてみましょう!
 

朝食の栄養バランスは、朝食を食べる習慣が出来て心に余裕が持てるよう

になってからで大丈夫です。
 

大事なのは朝食を決まった時間に食べる習慣をつけることです。

まずは週間続けてみよう!


・就寝前1時間はスマホ、PCを使用しない

・目覚めたら朝日を浴びて大きく深呼吸

・朝食を毎日決まった時間に食べる

 

この3つを1週間続けて見てください。

 

注意して欲しいのは今週末の土日です。

お休みだからといってまた休日モードの生活を送らずに、
平日と同じ時間に起きて朝食を食べること。

1週間続けると自然と身体が生活リズムを作ってくれます。

 

 

生活リズムを整えて、充実した毎日を過ごして行きましょう!
 

セミナーを開催します!


525日(土)にプレゼンテーションのセミナーを開催します。

詳細はこちらをご覧下さい。

みなさまのご参加をお待ちしています!

 

お問い合わせについて


お仕事のご依頼やご相談等ございましたらこちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。
 

 

管理栄養士 河村桃子

 

2019年5月 6日

< 前ページ  |  一覧へ戻る  |  次ページ >

協会メンバー

  • 三城 円 (15)
  • 河村 桃子 (11)
  • 外山 裕子
  • 木村 みえこ
  • 若林 ゆかり
  • 中西 由紀
  • 中田 恵理
  • 中川 洋子
  • 白井 由紀
  • 佐々木 裕子
  • 大嶋 浩俊
  • 相川 朋世
  • その他

最近の画像

お問い合わせ

このページのトップへ